« JR守山駅をぶらぶら歩いてみる☆発見の連続! | トップページ | キムチ作り・パート2☆いよいよキムチの完成へ! »

2015年2月16日 (月)

2月11日はキムチの日・パート1☆TWIN MOON@酔いどれマザーズ

何だか毎年2月11日はイベントやお誘いの重なる日だ。

今年も城陽で開催される「芸能のつどい」と滋賀県・守山のEleven guitarsのイベントの3つがバッティングしていた。
 
そりゃ、もちろんキムチの仕込みを優先する。
Twin Moon(酔いどれマザーズ)のお料理上手、ともちゃんの指南によるキムチ仕込みに意気揚々とJR、京阪、叡山電車を乗り継ぎ、向かう。
 
早速、目の前にドーンと、塩漬けの白菜。
 
Img_4761_2
 
9家族分のキムチ用の白菜である。でっかいのが8玉。32キロ。洗って4等分して、全体重量の3%の塩960gで漬けてあった。
すでに2日前の日曜日、ともちゃんは上賀茂で一番美味しい白菜を調達、塩漬け作業を完了させていたのだ。一番面倒なところを。
ア、ロット、オブ、感謝☆
 
「寝かせる」とか「馴染むまで待つ」とか「しばらく様子を見る」という作業は、直情型の人間には辛いのである。こんな下準備の作業を通して、ともちゃんは人として大切な「そっと見守り、タイミングを計る」鍛錬をしているのかもしれない。
普通の日本の家庭ではこんな量を一度には漬けん。重石も足りんさ。家にある重石は総動員だ。ダンベルにも力を貸してもらわんと。
 
そしていよいよ、当日参加組、我らの出番。大根・人参・りんごを千切りし、ニンニク・しょうがをすりおろし、にら・わけぎを3センチに切り揃えるミッション。
 
Img_4776_2
 
準備が整った材料の数々。横にセブンスターでも置いときゃよかった…。量のイメージが掴めぬ。これ、みんなでっかい。大ザル、大ボウル、でっかい寸胴鍋。
 
Img_4782_2
 
で、ここからは、とっとと進めよう。
順に材料を投入する。
 
はちみつを大胆に。
 
Img_4787_3
すりおろしにんにく・しょうが投入!
あ、昆布といりこの出汁はすでに投入。
 
Img_4788_3
大根。みずみずしくて、甘い。
Img_4790_3

人参。
Img_4791_3
 
りんごににら、わけぎ。
Img_4802_3
 
深い味わいを出してくれるアミの塩漬け。
Img_4804_2

お〜、この後の作業は明日にするぜ〜♪
疲れた…。
OSを入れ替えたからか、フリーズが途中2回ぜよ。その度全部やり直し。トホホ。

|

« JR守山駅をぶらぶら歩いてみる☆発見の連続! | トップページ | キムチ作り・パート2☆いよいよキムチの完成へ! »

Twin Moon&酔いどれマザーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月11日はキムチの日・パート1☆TWIN MOON@酔いどれマザーズ:

« JR守山駅をぶらぶら歩いてみる☆発見の連続! | トップページ | キムチ作り・パート2☆いよいよキムチの完成へ! »