« 11月5日は宇治縣神社☆献茶祭☆今年もお手伝い! | トップページ | 『ケロケロ座10周年記念太鼓』製作記 [第2話] »

2015年11月11日 (水)

『ケロケロ座10周年記念太鼓』製作記 [第1話]

Img_0011_2 
8月半ばから、新しい太鼓を作っています。革は、昨年春に購入しておいた 2尺の締め太鼓革。音曲の舞台では、革だけで団扇太鼓のように叩いて喜んでいましたが、いつかちゃんと太鼓にしてやろうとは思っていたのです。

例によって縣神社・神楽殿をお借りしての作業。閉め切ってやっていると暑いでしょうと扇風機を持ってきてくださいました。4尺大太鼓とその架台を作る際は、蔀戸を開け風と光を採って作業していると、お参りの方が珍しがって覗きに来られることが度々でした。奉納製作なので、神社を訪れる どなたにも見ていただくほうが良いと思っていたからでした。今回は純粋に自分たちのための太鼓作りなので、集中して出来る環境に 。Img_0012_2  神楽殿では、自分の日常とは異なる時間が過ぎてゆくことがあります。映画を二本見終えて館外に出ると思いがけず日が暮れかかっていて、びっくりした子供の頃の記憶…。いつの間に降り出したか、境内は雨に煙ってい、そんなことが魔法を見るように不思議で、驚きが心に満ちてくることが。Img_0016 桐板に敷居を利用した大コンパスで緩やかな弧を描きます。今回最重要の治具を組み立ててゆきます。Img_0017厚ベニア板にMDF製の琴柱みたいなものを立てました。

|

« 11月5日は宇治縣神社☆献茶祭☆今年もお手伝い! | トップページ | 『ケロケロ座10周年記念太鼓』製作記 [第2話] »

音曲リーダーは太鼓職人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ケロケロ座10周年記念太鼓』製作記 [第1話]:

« 11月5日は宇治縣神社☆献茶祭☆今年もお手伝い! | トップページ | 『ケロケロ座10周年記念太鼓』製作記 [第2話] »